福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「死者の書 身毒丸」折口信夫

〔激オシ文庫フェア in BK 推薦書籍〕

「大津皇子と中将姫の時空を超えた愛の物語。近代文学を担ったのは、漱石でも太宰でもなく、折口信夫と宮沢賢治ではないか。」

推薦人:目黒実

中央公論社 637円(本体590円+税)

Go to top