福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「工芸青花6号」

 「工芸青花」は、『芸術新潮』『とんぼの本』などの編集を手掛けてきた編集者、菅野康晴さんが新たに立ち上げた「工芸」の雑誌です。

 内容はおもに骨董、工芸、建築で、鑑賞のための本づくりを心がけておられます。布張り、ハードカバーで限定1000部の、まるで工芸品のような雑誌です。

 

工芸青花


工芸青花6

 

dscn0036

 

■2016年9月30日刊
■A4判 麻布張り上製本 見返し和紙(楮紙) カラー176頁
■インディゴ染の古布(アメリカ)を貼付したページあり
■限定1000部

新潮社 12,960円(本体12,000円+税)

【オンラインショップ】でもお買い求めいただけます。

Go to top