福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「預言の哀しみ」渡辺京二

 2018年2月10日、石牟礼道子さんが亡くなりました。本書の著者、渡辺京二さんは、石牟礼さんの最も良き理解者として互いに支え合い、最期を看取りました。

本書には、石牟礼さんの闘病の姿と、絶えることのなかった執筆への意欲を著した「石牟礼道子闘病記」を収録。石牟礼道子像とその作品に込められた深い含意を伝える貴重な1冊です。

弦書房 1900円+税

Go to top