福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【終了】10/27(金)『東京わざわざ行きたい街の本屋さん』刊行記念 和氣正幸さんトークショー

 「BOOKSHOP LOVER」の屋号で日本全国の本屋を取材し、本屋を応援する活動を行う和氣正幸さん。今年の6月に初の著書となる「東京わざわざ行きたい街の本屋さん」を上梓されました。こちらを記念したトークショーを開催いたします。

 「BOOKSHOP LOVER」は、当時本屋になろうと考えていた和氣さんが、取集した情報をブログで公開したことをきっかけに誕生しました。会社勤めの傍ら始めた活動は、「BOOKSHOP LOVER」としての仕事が増えて2015年に独立。Webや雑誌での情報発信、イベントの運営、書評サイトの運営、書籍の販売など、本屋と本に関する多岐に渡る活動をされています。その活動は、本屋好きはもちろん、書店や出版関係の仕事をする人々にも注目されています。

 トーク当日は、本には収録しきれなかった写真をスライドで紹介しながら、取材時のエピソードや、"LOVER"ならではの本屋の通な愉しみ方、ここ最近の小さな本屋の動向などについてお話していただきます。
行きたい本屋が増えること必至、本屋好き必見のトークです!
ご参加お待ちしております。

*当店で開催後、10月28日にうきは市のMINOU BOOKS & CAFE、29日に大分のカモシカ書店でもトークショーを予定しています。

『東京わざわざ行きたい街の本屋さん』刊行記念
和氣正幸さんトークショー

日時:2017年10月27日(金)19:00スタート(18:30開場)
会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック
(ブックスキューブリック箱崎店2F・福岡市東区箱崎1-5-14
JR箱崎駅西口から博多駅方面に徒歩1分)
出演:和氣正幸
聞き手:大井実(ブックスキューブリック)
参加費:1800円(1ドリンク付・要予約)
*終演後に懇親会有(1ドリンクとカフェキューブリックのキーマカレー付・参加費1000円・要予約)

予約先:①メールでお申し込み
hakozaki@bookskubrick.jpまで、件名を「10/27トーク予約」として
[1.お名前、2.参加人数、3.ご連絡先電話番号 4.懇親会参加有無]
をご記入の上お申込みください。
当店からの予約確認メールをもってお申し込み完了といたします。
※返信がない場合はお電話にてお問合せください。

②peatixというサービスからも簡単に予約が可能です。
こちらの「チケットを申込む」ボタンからお申込ください。
参加費は当日受付でお支払いくださいますようお願いいたします。

 

和氣正幸(わき・まさゆき)プロフィール

ライター。1985年生まれ。早稲田大学文学部卒。2010年よりサラリーマンを続ける傍ら、小さな本屋の魅力を伝える活動「BOOKSHOP LOVER」を始める。2015年に独立し、Webや雑誌などを中心に、本屋と本に関する活動を多岐にわたり行っている。
http://bookshop-lover.com/

『東京わざわざ行きたい街の本屋さん』

和氣正幸/著 G.B. 1600円+税

東京には、個性豊かな“街の本屋さん"がたくさんあります。 工夫を凝らした棚作り、見た人がワクワクできるラインナップ、ほっと落ち着ける空間、本の魅力をより多くの人に伝えるイベント……。 その街の風景になじみ、地元の人々に愛されながら、唯一無二の魅力を持つ存在。本書では、そんな東京の“街の本屋さん"を、エリア別に130店紹介したガイド本です。 160ページ、オールカラーで写真と地図付き。すべてのお店の外観写真と、目印になるものも紹介しているので、道に迷うことなくたどり着けます。 本書を片手にぜひ、本屋めぐりを楽しんでください。

Go to top