福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【終了】3/17(金)『おかしなパン』発売記念トークショー  池田浩明×山本ゆりこ×平山哲生

 あんぱんやクリームパン、メロンパンなど、身近にあったものから、パンケーキやシュトレンなど外国からやってきた「お菓子みたいなパン」について、パンを愛するふたりが語り尽くす対話形式のエッセイ集『おかしなパン』(誠文堂新光社)が今年1月に発売されました。

 語り手は、パンの研究所「パンラボ」を主宰し、全国のパン屋を食べ歩いているライターの池田浩明さんと、ヨーロッパの食文化に精通し、関連著書も多い菓子・料理研究家の山本ゆりこさん。この本の出版を記念したトークショーを3月17日にブックスキューブリック箱崎店2Fのカフェで開催します。

 前半はおふたりによる『おかしなパン』から、おすすめのパン屋情報をはじめ、パンやお菓子の豆知識、パンをもっとおいしく味わう実験やレシピなど。そして、福岡・九州のおかしなパンについても語ってくださいます。

 後半は、箱崎にある福岡を代表する名店パンストックのオーナー平山哲生さんも参加。代表的な菓子パンが平山さんの手にかかるとどんな風になるかを、たっぷり語っていただきます。

 パン好き必見の楽しいトークですので、ふるってご参加ください。

『おかしなパン』発売記念トークショー  
池田浩明×山本ゆりこ×平山哲生

日時:2017年3月17日(金)19時スタート(会場18時30分)
会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック
(福岡市東区箱崎1-5-14ブックスキューブリック箱崎店2F)
出演:池田浩明(パンラボ)
   山本ゆりこ(菓子・料理研究家)
   平山哲生(パンストック)
参加費:2000円(要予約・ワンドリンク・パンストック制作のご当地パン付)
*終了後、パンストックのパンが提供される懇親会あり(参加費2000円・要予約)

予約先:
①メールでお申し込み
hakozaki@bookskubrick.jpまで、
件名を『3/17「おかしなパン」トークショー予約』として
[1.お名前、2.参加人数、3.ご連絡先電話番号 4.懇親会参加有無]をご記入の上お申込みください。
当店からの予約確認メールをもってお申し込み完了といたします。
※返信がない場合はお電話にてお問合せください。

②peatixというサービスからも簡単に予約が可能です。
こちらの「チケットを申込む」ボタンからお申込ください。
参加費は当日受付でお支払いくださいますようお願いいたします。

 

池田 浩明(パンライター) 

パンの研究所「パンラボ」主宰。 ブレッドギーク(パンおたく)。パンを食べまくり、パンを書きまくる。 日々更新されるブログ・twitterでは、本で紹介しきれないパンの情報を掲載中。 おもな著書に『パンラボ』(白夜書房)、『パン欲』(世界文化社)、 『食パンをもっとおいしくする99の魔法』(ガイドワークス)などがある。

山本 ゆりこ(菓子・料理研究家) 

日本女子大学家政学部食物学科卒業後、1997年にパリへ。 製菓学校でグラン・ディプロムを取得後、 2000年からフランスやヨーロッパ諸国のスイーツ、 食文化、ライフスタイルをテーマにした本や訳本を30冊近く執筆。 おもな著書に『パリのおいしい店とモノ 70のアドレス』(誠文堂新光社)、 『パリの歴史探訪ノート』(森田けいことの共著、六耀社)などがある。

平山哲生(パンストック・オーナー) 

福岡大学法学部卒業後、地元のベーカリーナガタを経て、フランスのグルニエで研修、東京のダンディゾン、ユーハイム(現シニフィアン志賀)にて師事後、パンストック開業。

Go to top