福岡・けやき通り & 箱崎の小さな本屋

Independent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

ニュース

【中止のお知らせ】大原哲夫講演会「戦争と音楽家」6/8(火)@ギャラリーモリタ

2021.05.07

武満徹 没後25年に関連して、6/8(火)に開催予定でした大原哲夫さんの講演会は、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、やむを得ず中止する運びとなりました。

すでにチケットをご購入のお客様には返金いたしますので、大変申し訳ありませんがチケットをご持参のうえけやき通り店までご来店いただきますようお願い致します。

...

GW期間中の営業について

2021.04.29

GW期間中の営業は以下の通りとなります。

・ブックスキューブリックけやき通り店 → 休みなしで営業(11:00~19:00)。
・ブックスキューブリック箱崎店 → 休みなしで営業(11:00~19:00)。
・カフェ・キューブリック → 5月3日のみお休み。他は営業(11:00~18:00...

【ブックスキューブリック開業20周年】のお知らせ

2021.04.22
【ブックスキューブリック開業20周年】のお知らせ

 2001年に開業しましたブックスキューブリックは、この4月22日で、お蔭様で20周年を迎えることとなりました。厳しい経済環境のなか、多くの店が閉店する書店業界において、この間営業を継続できましたのも、ひとえに、支えていただきました皆様のお陰と深く感謝する次第です。
...

【チケット発売中】6/10(木)「武満徹 没後25年 愛・希望・祈り —戦争の歴史を振り返って—」@あいれふホール

2021.04.14
【チケット発売中】6/10(木)「武満徹 没後25年 愛・希望・祈り —戦争の歴史を振り返って—」@あいれふホール

没後25年を迎えた武満徹(1930~1996)の作品を中心に、戦時中に作られた室内楽作品をお届けするコンサートが開催されます。ピアニストの小菅優さんが、音楽を通じた仲間たちと贈るプロジェクトです。

 ピアノ:小菅 優
 ヴァイオリン:アレクサンダー・シトコヴェツキー
 チェロ:べネディクト...

尾崎世界観『母影』刊行記念 写真パネル展

2021.04.04
尾崎世界観『母影』刊行記念 写真パネル展

昨年の芥川賞候補に選ばれた、尾崎さん2作目の小説『母影(おもかげ)』(新潮社)の刊行記念。

カフェキューブリックのギャラリーでは、“母影”の舞台となった街並みのパネルが並べられています。
何気ない日常の一コマ一コマ。

1階書店では、尾崎さんのサイン本...

消費税総額表示への対応について

2021.03.31
消費税総額表示への対応について

 

2021年4月1日より

消費税総額表示義務化に伴い、当店でも上記の通り、対応をしてまいります。

書籍・雑誌・雑貨・パン等、新入荷した商品より順次対応してまいりますので、しばらくの期間「税抜き」「税込み」表示が混在する状態となります。みなさまにはご迷惑をお...

「第10回福岡県屋外広告景観賞」の優秀賞を受賞しました。

2021.03.29
「第10回福岡県屋外広告景観賞」の優秀賞を受賞しました。

 福岡県が、美しい景観の創出を図るために平成23年度から行っている、街並みや自然景観と調和した優れた屋外広告物を表彰する福岡県屋外広告景観賞にブックスキューブリックけやき通り店が選ばれました。
 第10回目となる本年度は131点の作品の中から5点が選ばれましたが、当店は、その内の「優秀屋外景観賞」を受賞しました。

<第36回>西日本新聞「カリスマ書店員の激オシ本」に店主が寄稿しました。

2021.03.13
<第36回>西日本新聞「カリスマ書店員の激オシ本」に店主が寄稿しました。

*西日本新聞で毎週土曜日に連載中の「カリスマ書店員の激オシ本」に店主が寄稿しています。
ブックスキューブリック店主、ひとやすみ書店の城下康明さん、橙書店の田尻久子さん、丸善博多店の徳永圭子さんというメンバーで週替わりで毎回1冊ずつ紹介します。

第36回 3月11日朝刊『誤読のイタリア』光文社 ディエゴ...

<会期延長のお知らせ>『あの人が歌うのをきいたことがない』刊行記念 福田利之原画展

2021.03.12
<会期延長のお知らせ>『あの人が歌うのをきいたことがない』刊行記念 福田利之原画展



あの人が歌うのをきいたことがない。
でも、本当に歌わないのだろうか。
ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない――。

KIRINJI堀込高樹さんが文章を、イラストレーター福田利之さんが絵を手掛けた絵本「あの人が歌うのをきいたことが...

中川彰写真展「もうひとつの〈バウルを探して〉」の記事が掲載されました。

2021.02.06
中川彰写真展「もうひとつの〈バウルを探して〉」の記事が掲載されました。

毎日新聞(2月6日西部朝刊)文化欄に、箱崎店で開催中の中川彰写真展「もうひとつの〈バウルを探して〉」の記事が掲載されました。

<WEB版>
https://mainichi.jp/articles/20210206/ddp/014/040/012000c

会期は2月14日まで。ご来場お待...

2/5~2/28カフェのテイクアウトご利用でコーヒー1杯無料券進呈いたします

2021.02.02

いつもカフェキューブリックをご利用いただきありがとうございます。

当店は福岡市で行われるテイクアウト支援事業の一環として、
以下の期間、カフェのフードメニューより500円以上のテイクアウトご利用で、
ホットコーヒー1杯無料サービス券を進呈いたします。
...

カフェ営業時間変更のお知らせ(2/16以降)

2021.02.02

いつもブックスキューブリックをご利用いただきありがとうございます。
2月16日(火)以降、カフェの営業時間を下記の通り変更させていただきます。

現在、11:00~19:00(オーダーストップ 18:30)のところ
2月16日(火)以降、11:00~18:00(オーダーストップ 17:3...

1/11(月祝)カフェ休業のお知らせ

2021.01.08

いつもブックスキューブリックをご利用いただきありがとうございます。
1月11日(月祝)の営業についてのお知らせです。

1月11日(月祝)の営業は、以下の通りとなります。

通常営業:けやき通り店・箱崎店  11:00~19:00
※パンの販売も通常通り行...

新年のごあいさつ

2021.01.04

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、コロナ禍により世界中に激震が走った一年でしたが、今年は、落ち着いた日常を取り戻せることをお祈りしています。

本日より営業を始めておりますので、本年もよろしくお願いいたします。

 

ブックスキューブリック店主 大井実...

年末年始営業のおしらせ

2020.12.26

いつもブックスキューブリックをご利用いただきありがとうございます。
年末年始の営業についてお知らせです。

けやき通り店・箱崎店ともに下記の通りお休みをいただきます。


休店日:12/31(木)~1/3(日)

始業日:1/4(月)11時~ 

&...

クリスマス向けの本をとりそろえております

2020.12.11
クリスマス向けの本をとりそろえております

もうすぐクリスマス、、今年はお家で暖かく過ごしたいという方も多いかもしれませんね。

ブックスキューブリックでは、今年も絵本を中心としたクリスマス向けの本をご用意しました。子どもから大人まで楽しめるものばかりです。

「モモ」「エルマーのぼうけん」の愛蔵版や、ポストカードが特典の『「星の王子さま」に聞く ...

映画「悪人」のロケ地として紹介されました。(読売新聞2020.11.30)

2020.12.01
映画「悪人」のロケ地として紹介されました。(読売新聞2020.11.30)

 2010年に公開された吉田修一原作の映画「悪人」では、当店前でもロケが行われ、劇中に登場しましたが、当時の模様を読売新聞の「聖地を訪ねて」のコーナーで取材していただききました。柄本明さんと岡田将生さんが店の前で激しい乱闘を繰り広げるシーンでしたが、当時の様子を当店店主が語っています。

...

2021年のカレンダーが届いています。

2020.11.20

気づけば今年も残すところ1か月となりました。来年度のカレンダーが入荷しています。オンラインストアでも取り扱っておりますので、新しい年を一緒に過ごす素敵なカレンダーを、ぜひ探してみてください。

・西淑カレンダー ※完売しました!
・古知屋恵子カレンダー
...

TRAVEL UNA発売記念の物販フェアが始まりました。

2020.11.17
TRAVEL UNA発売記念の物販フェアが始まりました。

  11月28日(土)に箱崎店で開催予定のTRAVEL UNA(トラベルユーナ)発売記念 白水高広・田村あやトークイベントに先行して、1Fの書店では、11月17日(火)から関連物販フェアがスタートしています(12月6日まで)。
 創刊号で特集された久留米絣で作られたもんぺや手ぬぐい、ハンカチ、クッシ...

【店主イベント出演情報】本の学校出版産業シンポジウム2020 オンラインで本の“いま”を語ろう【なぜいま小さな本屋が増えているのか 日本と韓国での本屋創業事情を語る】に店主 大井実が出演します

2020.10.28
【店主イベント出演情報】本の学校出版産業シンポジウム2020 オンラインで本の“いま”を語ろう【なぜいま小さな本屋が増えているのか 日本と韓国での本屋創業事情を語る】に店主 大井実が出演します

 「本の学校・出版産業シンポジウム2020~オンラインで本の“いま”を語ろう」が、11月7日(土)8日(日)にオンラインセミナーとして開催されます。

 新型コロナウィルスによって引き起こされた社会の思いもよらない変化は、本をめぐる状況にも及びました。これまで語られてきた書店、図書館、出版、読書をめぐるさまざまな課題は...