福岡・けやき通り & 箱崎の小さな本屋

Independent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

ホーム > ニュース > お知らせ・新着情報 > 【ブックスキューブリック開業20周年】のお知らせ

【ブックスキューブリック開業20周年】のお知らせ

 2001年に開業しましたブックスキューブリックは、この4月22日で、お蔭様で20周年を迎えることとなりました。厳しい経済環境のなか、多くの店が閉店する書店業界において、この間営業を継続できましたのも、ひとえに、支えていただきました皆様のお陰と深く感謝する次第です。
 コロナ禍の終息も見えず落ち着かない中で、自身も還暦という二重の節目を迎えることとなりましたが、元気を出して活動を継続していくために、いくつかの企画を考えましたのでご案内させていただきます。
 今後も町の本屋の原点を忘れずに、皆様と豊かな関係を築いていけるよう精進を重ねてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。
                           ブックスキューブリック
                               店主 大井 実

 

1.「ブックスキューブリック20周年記念・激オシ文庫フェア」の開催
店主がお声を掛けさせていただいた方々の推薦文庫本を集めた「激オシ文庫フェア」を開催いたします。各界のいずれ劣らぬ本好きが「激オシ」する文庫本はどれも刺激的なラインアップ。ブックスキューブリックの新たな定番が生まれる予感がしています。4月25日(日)より、けやき通り店、箱崎店で開催します。

2.「20周年記念ボールペン」の配布
開店時に配布したビックのボールペン「ラウンドスティック」が好評で、5周年、10周年といった節目の際に配布してきましたが、今回もご用意しています。4月25日(日)よりけやき通り店で2000円(税込)以上お買い上げの方に進呈します(無くなり次第終了)。

3.「20周年記念トートバック」の発売
大人気のイラストレータ福田利之さんにお願いして記念のイラストを制作していただきました。ブックスキューブリックの店舗があしらわれたその素晴らしいイラストを使ったトートバックを制作いたしました。本がたっぷり入る大型のトートバックです。4月22日よりけやき通り店、箱崎、両店で販売いたします。(2000円+税、税込2200円)。

オンラインストアでも購入できるようになりました!

4.「福岡県屋外広告景観賞」を受賞しました!
福岡県が、美しい景観の創出を図るために平成23年度から行っている、街並みや自然景観と調和した優れた屋外広告物を表彰する福岡県屋外広告景観賞の「優秀屋外景観賞」をブックスキューブリックけやき通り店が受賞しました。開業からちょうど20年の節目の年に華を添えていただく受賞となりました(詳細→http://bookskubrick.jp/news/7633)。

5.「ホームページリニューアル」を行いました。
 内容が多岐にわたりわかりづらかったホームページのデザインをすっきり見やすくリニューアルいたしました。(→ www.bookskubrick.jp

6.「テント張替、植栽の一新」を行いました。
20周年に合わせて、苔むしていたテントを張替え、店頭の植栽をガーデンデザイナーの吉田はるみさんにお願いして一新しました。右側に設置していた大きく茂ったトネリコを少し刈込み、左側にはジューンベリーの木を植えた鉢を新たに設置しました。名前のとおり6月頃には実が成るとのことで楽しみにしています。

7.「サポーター制度」を新設します。
厳しい経済や業界の環境の中、今後も活動を継続していくために、普段から皆様に支えていただくサポーター制度を新設します。年会費1万円で、お礼として、パンやコーヒー豆をお届けするほか、イベントの配信を視聴できる権利などをお付けする予定です(近日中に発表いたします)。