福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【開催中】2/16(火)-3/14(日)『あの人が歌うのをきいたことがない』刊行記念 福田利之原画展

あの人が歌うのをきいたことがない。
でも、本当に歌わないのだろうか。
ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない――。

KIRINJI堀込高樹さんが文章を、イラストレーター福田利之さんが絵を手掛けた絵本「あの人が歌うのをきいたことがない」(888ブックス)。こちらの刊行を記念して、福田利之さんの原画展をブックスキューブリック箱崎店2Fのギャラリーで開催いたします。

絵本で描かれるのは、誰かと心を通わせることのもどかしさや、歩み寄り、耳を澄ませ、声が聴こえることのうれしさ。繊細な心の動きを、微妙な表情の違いや、色や線の重なりで表現する福田利之さんの豊かなイラストレーションを、原画でご覧いただけます。

また、「あの人が歌うのをきいたことがない」は"聴こえる"絵本です。
堀込高樹さんが本作をもとに楽曲を制作し、まるで戯曲のように、絵本の世界をより深くドラマチックに味わうことができます。

本展では、原画の展示、通常版の絵本とCD付の特装版の販売のほか、福田さんのイラストで作った記念スタンプラリーや、福田さんがデザインを手掛けるテキスタイルブランド"十布(テンプ)"のフェアを開催します。

人と心が通じることのうれしさがほっと心をあたためる作品を、言葉と、絵と、音楽でぜひお楽しみください。

『あの人が歌うのをきいたことがない』福田利之原画展

会期:2021年2月16日(火)~3月14日(日)
   11時~18時(月曜定休・2/23祝は営業)*入場無料
会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック
住所:福岡市東区箱崎1-5-14ブックスキューブリック箱崎店2F
(JR箱崎駅西口から博多駅方面に徒歩1分)

オンラインストアでも、書籍や十布のアイテムをご覧いただけます。
こちらから

 

書籍情報

『あの人が歌うのをきいたことがない』

堀込高樹 作、福田利之 絵
888ブックス (通常版)1800円+税 (CD付き特装版)3000円+税

あの人が歌うのをきいたことがない。でも、本当に歌わないのだろうか。ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない――。

ユニークな視点から繰り出される詞世界に定評のあるKIRINJI の堀込高樹が文章を、人気イラストレーター福田利之が絵をてがけた、人づきあいに悩んだことのあるすべての人々に捧げる、小さな気づきを感じさせる絵本です。

堀込高樹が本作をもとに楽曲を制作しました。楽曲は各音楽配信サイトにてサブスクリプション配信・ダウンロード販売しています(2020 年4 月1 日配信開始)。

著者プロフィール

堀込高樹(ほりごめ・たかき)
ミュージシャン、シンガーソングライター。1996 年 実弟の堀込泰行とキリンジを結成。97 年のインディーズデビューを経て98 年 メジャーデビュー。2013 年 泰行がキリンジを脱退。以後、堀込高樹がバンド名を継承し「KIRINJI」として活動中。現在までに『cherish』ほか計14 枚のオリジナルアルバムを発表している。音楽への深い造詣に裏打ちされたジャンルにとらわれない曲作り、アップデートし続けるサウンドプロダクション、ユニークな視点から繰り出される詞世界は、多くの音楽ファンの支持と信頼を得続けている。本書が初めての絵本。
https://www.kirinji-official.com/

福田利之(ふくだ・としゆき)
イラストレーター。著書に『福田利之作品集』『福田利之作品集2』『福田利之といくフィンランド』、『福田のフォト絵』(ヴィレッジブックス)、『ねずみのシーモア』(池田朗子 作) など多数。テキスタイルブランド「十布」のデザインも手掛ける。インスタントコーヒーやティッシュペーパーなどを用いた独自の技法で描かれる、ノスタルジックでスウィートな中に時折ドキッとするような生々しさや毒、憂いをはらんだそのイラストレーションは、見るものに深い印象を残す。
https://to-fukuda.com/

Go to top