福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

  • けやき通り店
  • 箱崎店
  • カフェ&ギャラリー箱崎店
  • BKベーカリー
  • オンラインショップ

お知らせ Topics

もっとお知らせを見る

KUBRICKのおすすめ Recommend

  • 「大人ごはん」創刊号

    「大人ごはん」創刊号

    Sunborn/540円(税込)ごはんと、文化と、生きることが好きなすべてのオトナに送る、新感覚の季刊誌「大人ごはん」創刊号!門脇麦さんへのインタビュー「ごはんとわたし」、角田光代さんとの「書くこと、料理すること」座談会、高野秀行さんや枝元なほみさんらの元を訪ねておいしそうなごはんの写真は長野陽一さんの撮り下ろし・・・と40ページ弱の冊子ですが豪華な執筆陣で中身がぎゅっと詰まって読み応えがあります... 詳しく見る >


  • 絵本「夜の木」(第5刷)

    絵本「夜の木」(第5刷)

    絵本「夜の木」(第5刷)世界的な児童書の見本市であるボローニャ・ブックフェアでグラフィックデザイン・ブックデザインとして優れた児童書に贈られるラガッツィ賞(ニュー・ホライズン部門)を受賞し、世界で高く評価されているインドの絵本です。 「夜の木」は、地球の生きものを守る木々たちが夜になると本来の姿を現すというインドの古代神話に基づくストーリーで、インドのゴンド民族出身の3人のアーティストによって描か... 詳しく見る >


  • 「断片的なものの社会学」岸政彦

    「断片的なものの社会学」岸政彦

    朝日出版社 1,685円  今年の「紀伊国屋じんぶん大賞」を受賞した「断片的なものの社会学」。社会学者である著者が実際に出会った「解釈できない出来事」をめぐるエッセイです。路上のギター弾き、夜の仕事、元ヤクザ・・・など、これまでの聞き取り調査や日常生活のなかで出会った人たちの「物語」が語られています。著者も述べている通り「これを読んでも社会学や哲学や現代思想についての知識が増えることはありません」... 詳しく見る >


  • 「epi おいしいパン、居心地のいいカフェ」

    「epi おいしいパン、居心地のいいカフェ」

    文栄出版社 907円+税およそ3年ぶりに発売された福岡の美食ガイド「epi」。今回はパン&カフェ編です!パン特集の最初を飾るのは、けやき通りの裏にある「工房 黒猫堂」。箱崎店近くにある「パンストック」はもちろん、うきは市吉井町にある「MINOU BOOKS&CAFE」や、けやき通りの珈琲美美で修行された「マスカル珈琲」なども掲載されています。サンドイッチ店やパンケーキが食べられるお店なども... 詳しく見る >


  • 『Robert Coutelas 1930-1985 ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』(3/12発売)ご予約を承ります。

    『Robert Coutelas 1930-1985 ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』(3/12発売)ご予約を承ります。

    『Robert Coutelas 1930-1985 ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』 エクリ/30,000円+税/上製本・函入り・二冊組/600P フランス・パリ生まれの画家、ロベルト・クートラス(1930-1985)。「現代のユトリロ」と呼ばれたクートラスは、一旦は身を置いた流行がめまぐるしい美術界と画廊の支配から離れ、「カルト」という12cm×横6cm程に切り抜いたボール紙に、油... 詳しく見る >


もっとKUBRICKのおすすめを見る?

人気ランキング Ranking

もっと人気ランキングを見る

Go to top