福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

  • けやき通り店
  • 箱崎店
  • カフェ&ギャラリー箱崎店
  • BKベーカリー
  • オンラインショップ

お知らせ Topics

もっとお知らせを見る

KUBRICKのおすすめ Recommend

  • 「たしなみについて」白洲正子

     当店でもロングセラーとして多くの方に読み続けられている白洲正子さんの「たしなみについて」が文庫化されました。1948年に発表されたエッセイ6編を収録しています。書籍タイトルにもなっている「たしなみに... 詳しく見る >


  • 「丸かじり劇場メモリアルBOX 」東海林さだお

    「丸かじり劇場メモリアルBOX 」東海林さだお

    〔激オシ文庫フェア in BK 推薦書籍〕「物書きとして、ぼくの文章の先生はチャンドラー、レヴィ=ストロース、そして東海林さだお大先生だ。」推薦人:元木 哲三(ライター・ラジオナビゲーター)朝日新聞出... 詳しく見る >


  • 「つるとはな」第4号

     「人生の先輩に聞く」がテーマの雑誌「つるとはな」第4号です。  今号では海を飛び越えイギリスで“卓球”の取材を行っています。リオ五輪で日本人選手も活躍し再注目集めている卓球ですが、発祥はイギリスって... 詳しく見る >


  • 「人間の土地」サン=テグジュペリ/著 堀口大學/訳

    〔激オシ文庫フェア in BK 推薦書籍〕「命懸けでしか見えない圧倒的な夜空に覆われた本。それをみたくて独立したし、いまもなお追い求めている。カモシカも出てきます。」推薦人:カモシカ書店 岩尾晋作新潮... 詳しく見る >


  • 「言葉の贈り物」若松英輔

     NHK『100分de名著』出演でも話題の批評家・随想家、若松英輔さんの最新エッセイ集です。仕事、人生、痛み、喪失、読むことと書くこと、亡き者たちと共に生きることなど、日々の営みをめぐって、祈るように... 詳しく見る >


  • 「心が見えてくるまで」早川義夫

    〔激オシ文庫フェア in BK 推薦書籍〕「早川義夫さんの歌『この世でいちばんキレイなもの』を聴くと、ワタシは何度でも泣いてしまう。そんな本です。」推薦人:高倉美恵(雑文・雑漫画描き)筑摩書房 778... 詳しく見る >


  • 「仕事文脈 vol.9」

     仕事にまつわるあれこれをとりあげるリトルマガジン『仕事文脈』。最新号の特集は「ごはんと仕事」です。まず最初に「自分がさばいて食べようと思っていたニワトリに名前をつけて、二年くらい一緒に暮している人」... 詳しく見る >


もっとKUBRICKのおすすめを見る?

人気ランキング Ranking

もっと人気ランキングを見る

Go to top