福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【終了】3/8(金)九州の版元×版元ドットコム=!? 緊急ディスカッション@キューブリック箱崎店~ポット出版代表・沢辺均さんを迎えて

3月8日(金)、ブックスキューブリック箱崎店2Fのカフェにて、ポット出版代表の沢辺均さんを迎えた緊急ディスカッションを開催することになりました。前半は沢辺さんが立ち上げに携わった版元ドットコムのお話、後半は福岡の出版社のお二人が聞き手に入り、本の流通やネット書店、電子書籍などの現状や問題について意見を交わします。

第1部 版元ドットコムを立ち上げた理由(約30 分)
・版元ドットコム設立の経緯&役割&できること
・書誌情報はなぜ重要か

第2部 ディスカッション(約1 時間半) *聞き手・野村亮+藤村興晴
・流通問題最前線
・ネット書店のこと ~amazon、honto を中心に
・電子書籍とPOD
・「地方の本」はどこへ行く あくまで実際的な問題として
・なぜポット出版は「直」を選んだのか
ほか

【ゲスト略歴】
沢辺均(さわべ・きん)…1956 年東京生まれ。ポット出版代表。1987 年にデザイン事務所を立ち上げ、その後1989 年にポット出版を設立。1999 年、出版社5社で版元ドットコムをつくり、書誌・書影情報のデータベース化、ウエブサイトでの公開、書店・取次など業界各所への自動転送、実売情報のデータベース化などに取組む。版元ドットコムは2006 年4月に有限責任事業組合となり、2019 年2月現在の会員社は302 社となっている。2011~2014年3月、版元ドットコムから出向し、出版デジタル機構の設立に携わる。研究チーム・電書ラボ、JPO出版情報登録センター管理委員。

 

九州の版元×版元ドットコム=!?
緊急ディスカッション@キューブリック箱崎店
~ポット出版代表・沢辺均さんを迎えて

日時:2019 年3月8日(金)19 時~ (*21 時~ 懇親会)
会場:ブックスキューブリック箱崎店2階
(カフェ&ギャラリーキューブリック 福岡市東区箱崎1-5-14
JR箱崎駅西口から博多駅方面に徒歩1分)
参加費:無料(懇親会のみ3000 円)

予約先:

①メールでお申し込み
hakozaki@bookskubrick.jpまで、件名を「3/8イベント予約」とし、
[1.お名前、2.参加人数、3.ご連絡先電話番号、4.懇親会参加有無]
をご記入の上お申込みください。
当店からの予約確認メールをもってお申し込み完了といたします。
※返信がない場合はお電話にてお問合せください。(092-645-0630)

②peatixというサービスからも簡単に予約が可能です。
こちらの「チケットを申込む」ボタンからお申込ください。
参加費は当日受付でお支払いくださいますようお願いいたします。

Go to top