福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【終了】7/25(火)-8/20(日)『太陽と月』(タムラ堂)刊行記念 シルクスクリーン作品展

 インド南部 チェンナイの出版社 Tara Books(ターラー・ブックス)のハンドメイド絵本の翻訳本『太陽と月』(タムラ堂)の刊行を記念して、大判のシルクスクリーン作品の展示・販売を福岡・ブックスキューブリック箱崎店と熊本・長崎次郎書店にて開催します。

 ハンドメイド絵本と呼ばれる所以は、紙を漉くところから印刷、製本まで、本作りのすべての工程を職人が手作業で行っているところにあります。紙の手ざわり、インクの匂い、鮮やかな色が五感に迫る、工芸品のように美しい絵本です。裏表紙には手書きでシリアルナンバーが記されています。

 タムラ堂が手がけるTara Booksの翻訳本は『夜の木』『世界のはじまり』に続く3冊目。太陽と月をめぐる壮大な宇宙論的世界観が、インドの先住民族の10人のアーティストたちによってそれぞれ力強く、のびやかに、繊細に描かれています。会場では、『夜の木』『世界のはじまり』のシルクスクリーン作品も展示いたします。1枚の絵に凝縮された時間と物語紐解くように、じっくりお楽しみください。

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

『太陽と月』刊行記念 シルクスクリーン作品展

福岡

会期:2017年7月25日(火)~8月20日(日)
  11:00~18:00(月曜定休・8/15夏季休業)
場所:カフェ&ギャラリー・キューブリック
(ブックスキューブリック箱崎店2F・福岡市東区箱崎1-5- 14)
問い合わせ:092-645-0630

熊本

会期:2017年9月1日(金)~9月21日(木)
  10:30~19:00(9/17休み)
場所:長崎次郎書店
(熊本県熊本市中央区新町4丁目1−19)
問い合わせ:096-326-4410

 

『太陽と月』 -10人のアーティストによるインドの 民族の物語

青木恵都 訳  定価(本体3,000円+税)

「この世は 昼と夜で できている。太陽があり 月がある。」

10人のインドの先住民族の代表的なアーティストが
それぞれの民族に伝わる物語をもとに太陽と月を描いた画期的な絵本。見開きごとに太陽と月が、独特の民俗画のスタイルで丁寧にのびやかに描かれている。
私たちの日々の暮らしの中で当たり前のように存在している「太陽」と「月」。
昔から人々は、そこに神の存在や象徴的な意味を見出してきた。
そのような世界観、宇宙観が、今、美しいハンドメイド絵本として私たちの目の前に差し出された。

「太陽は生命をもたらし、月は時をきざむ」

インドのターラー・ブックスより出版された Sun and Moon (2016) の日本語版。

『夜の木』、『世界のはじまり』と同様に、南インドのちいさな工房で、古布を材料とした手製の紙に、シルクスクリーン印刷で刷られ、手製本で一冊ずつ丁寧に仕上げられたハンドメイド絵本。(シリアルナンバー入り)

Go to top