福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

9/1(日)草薙龍瞬 講演会 「この世界で心を失わずに生きていくために」

 ストレス社会の現代の日本では、うつ病などの精神疾患患者が約400万人に上ると推計されています。性別・年齢を問わず、人間関係や情報過多、価値観の多様化などで、不安と生き辛さに悩む人は少なくありません。書店でも「メンタルヘルス」に関する書籍は年々増加しています。

 そんな悩みを抱える人たちの中で、一人の思想家の著作が静かな共感を呼んでいます。「寺を持たない仏教者」草薙龍瞬氏。中学を中退、家出して大検で東大法学部に進み卒業後、インドへ渡って得度出家し、現在は宗教・伝統にとらわれない独立した出家僧として講演や著述を重ねています。

  2015年に刊行された『反応しない練習』では、「他人の評価を気にしてしまう」「過去の怒りが忘れられない」といった悩みの原因となる「ムダな反応」をなくし、人生に安らぎや幸福をもたらす思考法を論述。マインドフルネスやミニマリズムのルーツとされる「原始仏教=ブッダの教え」の中から、現代人の悩みの解消に役立つ実用的な思考法を抽出してわかりやすく紹介し、話題となりました。

  今回の講演会では、自身も人生に悩んだ末、インドで得度出家し、ミャンマー、タイで修行留学を積んだ異色の経歴を持つ草薙龍瞬氏が、情報・IT化の進展で複雑多様化するストレスへの対処法、競争社会で自分を見失わない心構えなどを伝達していただきます。一度は人生に絶望しながらも、命がけでそれを乗り越えた魂の語りかけは、悩む人の心に共感を呼ぶことでしょう。

草薙龍瞬 講演会 「この世界で心を失わずに生きていくために」

〔日 時〕 2019年9月1日(日)18:00スタート(17:30開場)
〔会 場〕 カフェ&ギャラリー・キューブリック(福岡市東区箱崎1-5-14・ブックスキューブリック箱崎店2F・JR箱崎駅西口より博多駅方面に徒歩2分)
〔出 演〕 草薙龍瞬
〔参加費〕 2000円(1ドリンク付・要予約) ※終演後にサイン会、懇親会あり(参加費1500円・軽食と1ドリンク付・要予約)

■予約先:
①メールでお申し込み
hakozaki@bookskubrick.jpまで、件名を「9/1トーク予約」として
[1.お名前、2.参加人数、3.ご連絡先電話番号 4.懇親会参加有無]をご記入の上お申込みください。
当店からの予約確認メールをもってお申し込み完了といたします。
※返信がない場合はお電話にてお問合せください。

②peatixというサービスからも簡単に予約が可能です。
こちらの「チケットを申込む」ボタンからお申込ください。
参加費は当日受付でお支払いくださいますようお願いいたします。

■草薙龍瞬(くさなぎりゅうしゅん) 僧侶/興道の里(こうどうのさと)代表。
 奈良県出身。中学中退後、十六歳で上京。大検(高認)をへて東大法学部卒業。三十代半ばでインドで出家後、ミャンマー、タイに修行留学。ビルマ国立仏教大学専修課程修了。
 仏教を宗教としてではなく「現実の問題解決に役立つ合理的な方法」として紹介。宗派・伝統に属さない〝独立派〟の僧侶。インド・マハーラシュトラ州に活動の拠点を持ち、仏教復興NGO、幼稚園・小学校を運営。『反応しない練習 ブッダの超合理的考え方』KADOKAWAは、アマゾン総合1位も記録したベストセラー。『大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ』海竜社、『こころを洗う技術』SBクリエイティブほか著書多数。

 

 

Go to top