福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

とんぼの本のシンボルマークが新しくなりました。

nakaban_tombo1.jpg美術、生活、歴史、旅などをテーマとするヴィジュアルの入門書、案内書のシリーズ、とんぼの本。1983年創刊以来、30年間で347冊の本を作り、2013年10月現在176冊の版が生きている、ながく愛されているシリーズです。当店でも各コーナーの棚に並ぶとんぼの本ですが、そのシンボルマークが、30周年を機に新しくなりました。
作者は、箱崎店2階 カフェ&ギャラリーでの今年最初の展示が大好評だった 旅する画家 nakabanさん です。
nakabanさんは、マークを考えるにあたって、西洋中世のロマネスク美術をヒントにしたそうです。
<素朴で力強く、タイムレスなかたち。神秘的で人なつこい。>
そんな新しいとんぼのマーク。これからも、シリーズとともに、ながく愛されるマークになることでしょう。書店の棚には、新しいとんぼ、今までのとんぼ、どちらのとんぼのマークも並んでいますので、みつけられたら、マークもじっくりとご覧になられてください。
nakaban_tombo.jpg
とんぼの本ホームページでは、スタイリスト:伊藤まさこさん、花人:川瀬敏郎さん、女優:中谷美紀さん、建築家:中村好文さん、作家:原田マハさんが選ぶ、「私の好きなとんぼの本」がご覧になれます。http://www.shinchosha.co.jp/tonbo/

Go to top