福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「ハコトーク vol.001」が開催されます。

1月27日(日)15:00より、箱崎公民館にて、「ハコトーク」が開催されます。
ハコトークとは、NPO法人筥崎まちづくり放談会による、ゲストを招いての、放談・座談会。
記念すべき第1回は、西日本新聞都市圏版 日曜コラム「福博であい談-新・なんしょうと」でお馴染みの、新聞記者・三太郎こと川上弘文さん。70才近い現在も記者としてバリバリ原稿を書かれていらっしゃるとのこと。日曜の昼下がり、ぜひご参加ください。
「ハコトーク vol.001」
日 時:2013年1月27日(日)15:00~16:30
場 所:箱崎公民館(福岡市東区箱崎1丁目27-17)
参加費:無料
テーマ:「地域づくり団体の活動と メディアの関わりについて」
講 師:川上 弘文 氏(西日本新聞 編集局報道センター 都市圏総局)
講師プロフィール:
1970年4月1日西日本新聞入社。
鹿児島、大分、福岡、佐賀、唐津、東京で勤務。本社地域報道部(現都市圏総局)次長、東京支社運動部長、佐賀総局長、本社総合プロジェクト室長(理事・局長)、編集委員。
※講演会終了後(17:00~)講師を囲んで懇親会(ノミュニケーション)を開催致します。
さらにいろんなお話を直接聞けると思います。
懇親会参加費:2000円
お問合せ:NPO法人筥崎まちづくり放談会・事務局
TEL:092-611-6745(担当:斉藤康平)

Go to top