福岡・けやき通り & 箱崎の小さな本屋

Independent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

ホーム > 商品のご紹介 > おすすめ本・雑誌 > 【予約・11/18発売】世界に放りこまれた/安達茉莉子

【予約・11/18発売】世界に放りこまれた/安達茉莉子

※12/3(土)朗読&トークイベント開催!

参加予約▶http://bookskubrick.jp/event/12-3-2

文・絵:安達茉莉子
写真:成重松樹
装幀: 横山雄
182mm×116mm 並製本 64ページ
発行:ignition gallery
刊行日:2022年11月19日

オンラインショップで購入する

※版元ウェブサイトより引用

言葉と絵による作品発表を続けている作家・文筆家の安達茉莉子が言葉だけで綴った初めての詩集。

「歩きながら、電車の中で、道端で、湧き上がる言葉を拾い上げた。何もかもが変わっていくような予感だけがあったが、現実的にはまだその前夜といったところで、身動きが取れないまま予感を感じ続けるような、もどかしい時間を過ごしていた。新しい世界はすぐそこにあり、放りこまれてみたい。とことん無防備になってみたい、というじりじりした気持ちは、そのまま言葉に転写されていった。」

《目次》

箱舟
世界に放りこまれた
CO2削減
村娘A
ywnlm ♯1
最高のもの
剥き身クラブメドレー
ほんたうのさいはひとは
犬ぞり極夜行
NGC 1947
ywnlm ♯2
miracle/ chance
無限果樹園
Re:NGC 1947
ふたつがつながるとき
ywnlm ♯3
L.Y.L
あとがき