福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

ランキング

2019年10月1日~10月31日 売上ベスト10

1.福岡の大正解 増補改訂版
《マガジンハウス》
794円(本体722円+税)

2.季刊 のぼろ  26
 《西日本新聞社》
1,000円(本体900円+税)

3.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ブレイディ みかこ 著
《新潮社》
1,485円(本体1,350円+税)

4.ローカルブックストアである 福岡ブックスキューブリック
大井 実 著 
《晶文社》
1,760円(本体1,600円+税)

5.大人になったら、着たい ’19-20秋冬

 《主婦と生活社》
1,430円(本体1,287円+税)

6. フランス人のおしゃれサンプル117
《マガジンハウス》
1,300円(本体1,170円+税)

7.自分で「始めた」女たち 
G.ボニー 著 
《海と月社》
2,200円(本体2,000円+税)

8.フイナム・アンプラグド  10
 《講談社》
900円(810円+税)

9.劇場
又吉 直樹 著
《新潮社》
539円(485円+税)

10.とんでもなくわかりやすい経済の話。
Y.バルファキス 著
《ダイヤモンド社》
1,650円(1,500円+税)

2019年9月1日~9月30日 売上ベスト10

1.福岡の大正解 増補改訂版
《マガジンハウス》
794円(本体722円+税)

2.ローカルブックストアである 福岡ブックスキューブリック
大井 実 著
《晶文社》
1,760円(本体1,600円+税)

3. 掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン
L.ベルリン 著
《講談社》
2,420円(本体2,200円+税)

4.大家さんと僕 これから
矢部 太郎 著
《新潮社》
1,210円(本体1,100円+税)

5.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ブレイディ みかこ 著
《新潮社》
1,485円(本体1,350円+税)

6.自分で「始めた」女たち 
G.ボニー 著
《海と月社》
2,200円(本体2,000円+税)

7.遺伝子はダメなあなたを愛してる
福岡 伸一 著 
《朝日新聞出版》
616円(本体560円+税)

8. ヨーロッパ退屈日記
伊丹 十三 著
《新潮社》
605円(550円+税)

9. かぼちゃを塩で煮る
牧野 伊三夫 著
《幻冬舎》
638円(580円+税)

10.とんでもなくわかりやすい経済の話。
Y.バルファキス 著
《ダイヤモンド社》
1,650円(1,500円+税)

2019年8月1日~8月31日 売上ベスト10

1.スペクテイター  44
《幻冬舎》
1,080円(本体1,000円+税)

2.自分で「始めた」女たち 「好き」を仕事にするための最良のアドバイス&インスピレーション
G.ボニー 著 
《海と月社》
2,160円(本体2,000円+税)

3.ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
ブレイディ みかこ 著  
《新潮社》
1,458円(本体1,350円+税)

4.役に立つ古典
安田 登 著 
《NHK出版》
724円(本体670円+税)

5.星野源 ふたりきりで話そう
《朝日新聞出版》
1,080円(本体1,000円+税)

6.大家さんと僕 これから
矢部 太郎 著 
《新潮社》
1,188円(本体1,100円+税)

7.遺伝子はダメなあなたを愛してる
福岡 伸一 著
《朝日新聞出版》
605円(本体560円+税)

8.反応しない練習
草薙 龍瞬 著
《KADOKAWA》
1,404円(1,300円+税)

9. とんでもなくわかりやすい経済の話。
Y.バルファキス 著
《ダイヤモンド社》
1,620円(1,500円+税)

10.ローカルブックストアである-福岡ブックス
大井 実 著 
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

2019年7月1日~7月31日 売上ベスト10

1.ローカルブックストアである-福岡ブックス
大井 実 著 
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

2.TRANSIT  44
《講談社》
1,944円(1,800円+税)

3.スペクテイター  44
《幻冬舎》
1,080円(本体1,000円+税)

4.二十歳のとき、何をしていたか?
《マガジンハウス》
1,620円(本体1,500円+税)

5.路地に隠れたうまい店
 文榮出版社
1,296円(本体1,200円+税)

6.奇跡の脳-脳科学者の脳が壊れたとき-
J.B.テイラー 著 
《新潮社》
680円(本体630円+税)

7. キャッシュレス覇権戦争
岩田 昭男 著 
《NHK出版》
842円(本体780円+税)

8.一切なりゆき~樹木希林のことば~
樹木 希林
《文藝春秋》
864円(800円+税)

9. 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?
山口 周 著
《光文社》
821円(760円+税)

10.認知症の人の心の中はどうなっているのか?
佐藤 眞一 著
《光文社》
907円(840円+税)

2019年2月1日~2月28日 売上ベスト10

1.スペクテイター 43
《エディトリアル・デパートメント》
1,080円(本体1,000円+税)

2. 一切なりゆき~樹木希林のことば~
樹木 希林
《文藝春秋》
864円(800円+税)

3.安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープ
相澤 冬樹
《文藝春秋》
1,620円(本体1,500円+税)

4.パリのすてきなおじさん
金井 真紀
《柏書房》
1,728円(本体1,600円+税)

5.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

6. 福岡コーヒーBOOK
《KADOKAWA》
1,080円(本体1,000円+税)

7.  温泉150 MAGAZINE HOUSE MOOK extra issue
《マガジンハウス》
1,620円(1,500円+税)

8.すぐ死ぬんだから
内館 牧子
《講談社》
1,674円(本体1,550円+税)

9. 日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ
森下 典子
《新潮社》
594円(550円+税)

10.82年生まれ、キム・ジヨン
チョナムジュ/著 斎藤真理子/訳
《筑摩書房》
1,620円(本体1,500円+税)

2019年1月3日~1月31日 売上ベスト10

1. 一切なりゆき~樹木希林のことば~
樹木 希林
《文藝春秋》
864円(800円+税)

2.福岡コーヒーBOOK
《KADOKAWA》
1,080円(本体1,000円+税)

3.レッツ!!古事記
五月女 ケイ子
《ポプラ社》
605円(本体560円+税)

4.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

5. 幸せについて
谷川 俊太郎
《ナナロク社》
1,080円(1,000円+税)

6. ATLANTIS issue1
2,160円(2,000円+税)

7.安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープ
相澤 冬樹
《文藝春秋》
1,620円(本体1,500円+税)

8.脱! 暴走老人 英国に学ぶ「成熟社会」のシニアライフ
谷本 真由美
《朝日出版社》
1,706円(本体1,580円+税)

9.パリのすてきなおじさん
金井 真紀
《柏書房》
1,728円(本体1,600円+税)

10.ぼくの伯父さん 単行本未収録エッセイ集
伊丹 十三
《つるとはな》
1,674円(本体1,550円+税)

2018年12月1日~12月31日 売上ベスト10

1. 日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ
森下 典子
《新潮社》
594円(550円+税)

2.福岡コーヒーBOOK
《KADOKAWA》
1,080円(本体1,000円+税)

3.福岡市を経営する
高島 宗一郎
《ダイヤモンド社》
1,620円(本体1,500円+税)

4. 幸せについて
谷川 俊太郎
《ナナロク社》
1,080円(1,000円+税)

5.人生、このままでいいの? 最高の未来をつくる11の質問
河田 真誠
《CCCメディアハウス》
1,620円(本体1,500円+税)

6.すいません、ほぼ日の経営。
糸井 重里
《日経BP社》
1,620円(本体1,500円+税)

7.頭に来てもアホとは戦うな!
田村 耕太郎
《朝日新聞出版》
1,404円(本体1,300円+税)

8.TRANSIT No.42(韓国・北朝鮮近くて遠い国へ)
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

9.ある男
平野 啓一郎
≪文藝春秋≫
1,728円(本体1,600円+税)

10.凡人のための地域再生入門 地元がヤバい…と思ったら読む
木下 斉
《ダイヤモンド社》
1,674円(本体1,550円+税)

2018年10月1日~10月31日 売上ベスト10

1. 僕の好きな映画。
《マガジンハウス》
1,080円(1,000円+税)

2.うどんWalker 福岡・九州
《KADOKAWA》
842円(本体780円+税)

3.TRANSIT 41 ニューヨークには夢がある!
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

4. ATLANTIS issue1
2,160円(2,000円+税)

5.生きるように働く
ナカムラ ケンタ
《ミシマ社》
1,944円(本体1,800円+税)

6.杉浦日向子(増補新版) 江戸から戻ってきた人
《河出書房新社》
1,404円(本体1,300円+税)

7.大人になったら、着たい服 ’18-19秋冬
《主婦と生活社》
1,296円(本体1,200円+税)

8.大人のおしゃれに、ほしいもの '18-'19'秋冬
《主婦と生活社》
1,296円(本体1,200円+税)

9.しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド
松浦 弥太郎
≪PHP研究所≫
691円(本体640円+税)

10.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

2018年8月15日~9月15日 売上ベスト10

1. 福岡外食日記
弓削 聞平
864円(800円+税)

2.暮らしのおへそ Vol.26
《主婦と生活社》
1,296円(本体1,200円+税)

3.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

4.大家さんと僕
矢部 太郎
《新潮社》
1,080円(本体1,000円+税)

5.絶滅の日本史 なぜ「私たち」が生き延びたのか
《NHK出版》
886円(本体820円+税)

6.レッツ!!古事記
五月女 ケイ子
《ポプラ社》
605円(本体560円+税)

7.レシピを見ないで作れるようになりましょう
有元 葉子
《SBクリエイティブ》
1,620円(本体1,500円+税)

8.旅する本の雑誌
1,728円(本体1,600円+税)

9.猪熊弦一郎のおもちゃ箱 やさしい線
≪小学館≫
2,916円(本体2,700円+税)

10.老後の資金がありません
垣谷 美雨 
《中央公論新社》
691円(本体640円+税)

 

2018年8月1日~15日 売上ベスト10

1. ATLANTIS issue1
2,160円(2,000円+税)

2.大家さんと僕
矢部 太郎
《新潮社》
1,080円(本体1,000円+税)

3.老後の資金がありません
垣谷 美雨 
《中央公論新社》
691円(本体640円+税)

4.パリのすてきなおじさん
金井 真紀
《柏書房》
1,728円(本体1,600円+税)

5.Casa BRUTUS特別編集 名作椅子と暮らす。
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

6.F:BOOK 3
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

7.絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話
若林 理砂
《ミシマ社》
1,728円(本体1,600円+税)

8.怠惰の美徳
梅崎 春生
《中央公論新社》
972円(本体900円+税)

9.旅する本の雑誌
1,728円(本体1,600円+税)

10.レッツ!!古事記
五月女 ケイ子
《ポプラ社》
605円(本体560円+税)

2018年7月16日~31日 売上ベスト10

1. BRUTUS(ブルータス) 7/15号「福岡の正解」
《マガジンハウス》
680円(630円+税)

2.ソワニエプラス 2018年7・8月号
《エフエム福岡》
600円(本体556円+税)

3.孤独を生きる言葉
松浦 弥太郎
《河出書房新社》
1,080円(本体1,000円+税)

4.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

5.映画が教えてくれること。(& Premium特別編集)
 《マガジンハウス》
1,296円(本体1,200円+税)

6.真夜中の子供
辻 仁成
《河出書房新社》
1,728円(本体1,600円+税)

7.みんな忘れた 記憶のなかの人
野見山 暁治
《平凡社》
1,944円(本体1,800円+税)

8.暮しの手帖 2018年8月号
《暮しの手帖社》
926円(本体857円+税)

9.本屋がなくなったら、困るじゃないか
ブックオカ/編
《西日本新聞社》
1,944円(本体1,800円+税)

10.Casa BRUTUS特別編集 名作椅子と暮らす。
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

2018年7月1日~15日 売上ベスト10

1. BRUTUS(ブルータス) 7/15号「福岡の正解」
《マガジンハウス》
680円(630円+税)

2.ソワニエプラス 2018年7・8月号
《エフエム福岡》
600円(本体556円+税)

3.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック

大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

4.万引き家族
是枝 裕和 
《宝島社》
1,404円(本体1,300円+税)

5.F:BOOK 2
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

6.Casa BRUTUS(カ―サブル―タス) 2018年8月号
《マガジンハウス》
980円(本体907円+税)

7.TRANSIT 40
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

8.パリのすてきなおじさん
金井 真紀
《柏書房》
1,728円(本体1,600円+税)

9.F:BOOK 3
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

10.pen+ コーヒーのある暮らし。
《CCCメディアハウス》
1,080円(本体1,000円+税)

2018年6月1日~15日 売上ベスト10

1. スリランカカリーをつくろう
前田 庸
《地方小出版流通》
1,728円(1,600円+税)

2.大家さんと僕
矢部 太郎
《新潮社》
1,080円(本体1,000円+税)

3.ありがとうもごめんなさいもいらない森の民
奥野 克己
《亜紀書房》
1,944円(本体1,800円+税)

4.ローカルブックストアである-福岡ブックスキューブリック
大井 実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

5.レシピを見ないで作れるようになりましょう
有元 葉子
《SBクリエイティブ》
1,620円(本体1,500円+税)

6.台湾で見る、買う、食べる、101のこと。
《マガジンハウス》
780円(本体722円+税)

7.Casa BRUTUS 2018年7月号
《マガジンハウス》
980円(本体907円+税)

8.夜の木 7刷
シャーム/バーイー/ウルヴェーティ 青木恵都 訳
《タムラ堂》
3,456円(本体3,200円+税)

9.モカに始まり 産地気候編
森光 宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

10.モカに始まり 焙煎・抽出・美美編
森光 宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

2018年5月16日~31日 売上ベスト10

1. スリランカカリーをつくろう
前田 庸
《地方小出版流通》
1728円(1600円+税)

2.F:BOOK 3
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

3.Casa BRUTUS 2018年6月号
《マガジンハウス》
980円(本体907円+税)

4.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

5.漫画 君たちはどう生きるか
吉野源三郎 原作
羽賀翔一 画
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

6.暮しの手帖 2018年6月号
《暮らしの手帖社》
926円(本体857円+税)

7.ku:nel(クウネル) 2018年7月号
《マガジンハウス》
850円(本体787円+税)

8.夜の木 7刷
シャーム/バーイー/ウルヴェーティ 青木恵都 訳
《タムラ堂》
3456円(本体3200円+税)

9.モカに始まり 産地気候編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

10.モカに始まり 焙煎・抽出・美美編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

2018年5月1日~15日 売上ベスト10

1.文鳥文庫 第一弾
《文鳥社》
1,296円(本体1,200円+税)

2.F:BOOK 3
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

3.そろそろ左派は〈経済〉を語ろう
ブレイディみかこ
《亜紀書房》
1,836円(本体463円+税)

4.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

5.漫画 君たちはどう生きるか
吉野源三郎 原作
羽賀翔一 画
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

6.BRUTUS特別編集 台湾
《マガジンハウス》
780円(本体722円+税)

7.ミルクとはちみつ
ルピ・クーア
《アダチプレス》
1,512円(本体1,400円+税)

8.モカに始まり 山地気候編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

9.ふたりのごはん
根岸規雄・石原洋子
《KADOKAWA》
1,566円((本体1,450円+税)

10.猪熊弦一郎のおもちゃ箱
猪熊弦一郎
《小学館》
2,916円(本体2,700円+税)

2018年4月16日~30日 売上ベスト10

1.F:BOOK 3
《交通タイムス社》
980円(本体907円+税)

2.福岡市が地方最強の都市になった理由
木下斉
《PHP研究所》
1,728円(本体1,600円+税)

3.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

4.九州ウォーカー 2018初夏
《KADOKAWA》
734円(本体680円+税)

5.ローカルブックストアである
大井実
《晶文社》
1,728円(本体1,600円+税)

6.文鳥文庫 第二弾
《文鳥社》
1,296円(本体1,200円+税)
 

7.文鳥文庫 第一弾
《文鳥社》
1,296円(本体1,200円+税)

8.文鳥文庫 第三弾
《文鳥社》
1,296円(本体1,200円+税)

9.たべるのがおそい 5
西崎 憲 編集
《書肆侃侃房》
1,404円(本体1,300円+税)

 

10.レシピを見ないで作れるようになりましょう
有元葉子
《SBクリエイティブ》
1,620円(本体1,500円+税)

 

2018年3月16日~31日 売上ベスト10

1.スリランカカリーをつくろう
前田庸
《書誌侃侃房》
1,728円(本体1,600円+税)

2.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

3.福岡穴場観光
Y氏(山田孝之)
《書誌侃侃房》
1,620円(本体1,500円+税)

4.TRANSIT 39 今こそ、キューバ
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

5.季刊のぼろ 20 くじゅう南面 お宝ルート発掘
《西日本新聞社》
1,000円(本体926円+税)

6.大人になったら、着たい服 2018春夏
《主婦と生活社》
1,296円(本体1,200円+税)

7.猪熊弦一郎のおもちゃ箱
猪熊弦一郎
《小学館》
2,916円(本体2,700円+税)

8.BRUTUS特別編集 台湾
《マガジンハウス》
780円(本体722円+税)

9.思えば、孤独は美しい。
糸井重里
《ほぼ日》
1,728円(本体1,600円+税)

10.主よ 一羽の鳩のために 須賀敦子詩集
須賀敦子
《河出書房新社》
1,944円(本体1,800円+税)

2018年2月16日~28日 売上ベスト10

1.アルテリ 五号
《アルテリ編集室》
1,080円(本体1,000円+税)

2.福岡市が地方最強の都市になった理由
木下斉
《PHP研究所》
1,728円(1,600円+税)

3.福岡穴場観光
Y氏(山田孝之)
《書誌侃侃房》
1,620円(本体1,500円+税)

4.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

5.スペクテイター 41 つげ義春
《幻冬舎》
1,080円(本体1,000円+税)

6.MONKEY 14 絵が大事
柴田元幸 責任編集
《スイッチパブリッシング》
1,296円(本体1,200円+税)

7.モカに始まり 山地気候編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

8.漫画 君たちはどう生きるか
吉野源三郎 原作
羽賀翔一 画
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

9.ぼくの伯父さん
伊丹十三
《つるとはな》
2,160円(本体2,000円+税)

10.いのち愛しむ、人生キッチン
桧山タミ
《文藝春秋》
1,566円(本体1,450円+税)

 

2018年1月16日~31日 売上ベスト10

1.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

2.モカに始まり 山地気候編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

3.漫画 君たちはどう生きるか
吉野源三郎 原作
羽賀翔一 画
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

4.おらおらでひとりいぐも
若竹千佐子
《河出書房新社》
1,296円(本体1,200円+税)

5.ほどよく距離を置きなさい
湯川久子
《サンマーク出版》
1,404円(本体1,300円+税)

6.いのち愛しむ、人生キッチン
桧山タミ
《文藝春秋》
1,566円(本体1,450円+税)

7.TRANSIT 38 ベトナム
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

8.星空の谷川俊太郎質問箱
谷川俊太郎
《ほぼ日》
1,620円(本体1,500円+税)

9.美を見て死ね
堀越千秋
《エイアンドエフ》
2,916円(本体2,700円+税)

10.ぼくの伯父さん
伊丹十三
《つるとはな》
2,160円(本体2,000円+税)

2018年1月3日~15日 売上ベスト10

1.LOCAL'S CHOICE FUKUOKA CITY GUIDE
《FROM WHERE I STAND》
500円(本体463円+税)

2.モカに始まり 山地気候編
森光宗男
《手の間》
1,620円(本体1,500円+税)

3.漫画 君たちはどう生きるか
吉野源三郎 原作
羽賀翔一 画
《マガジンハウス》
1,404円(本体1,300円+税)

4.TRANSIT 38 ベトナム
《講談社》
1,944円(本体1,800円+税)

5.フランス人のおしゃれサンプル
《マガジンハウス》
1,200円(本体1,111円+税)

6.模様替え リノベーションと住宅パーツ大全
《マガジンハウス》
1,296円(本体1,200円+税)

7.IN/SECTS 9 いいお店の作りかた2
《LLCインセクツ》
1,200円(1,112円+税)

8.きのう、きょう、あした。
つばた英子 つばたしゅういち
《主婦と生活社》
1,512円(1,400円+税)

9.ぼくの伯父さん
伊丹十三
《つるとはな》
2,160円(本体2,000円+税)

10.美を見て死ね
堀越千秋
《エイアンドエフ》
2,916円(本体2,700円+税)

Go to top