福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「花森安治の仕事」 酒井寛

1470円 暮しの手帖社

花森安治の仕事

花森安治という人を知っていますか?
今は雑誌「暮しの手帖」は松浦弥太郎が編集長をされていますが、初代編集長が花森安治です!
戦後まもない1948年に「暮しの手帖」を創刊してから亡くなるまでの30年間自分で取材し、写真も撮り、原稿を書き、レイアウトもカットも表紙も手がけていました。これってものすごいことですよね。
「暮しの手帖」といえば、のあのイラストは花森さんの手によるものです。
花森安治生誕100年記念として、日本エッセイスト・クラブ賞受賞をしたこの本が復刊されました。この機会にお手にとってください。(や)

Go to top