福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

児島研二さん(市民オンブズマン福岡)の本棚 Vol.10

「「特攻」と日本人」 保阪 正康

 講談社 ¥ 756

 特攻に対する「英霊論」と「犬死に論」を超えて、残された特攻隊員手記や日記などを読み解き、歴史の事実の中から、「こういうシステムを二度と日本に生んではいけない。その思いをこめて本書をまとめることになった。国民一人一人が自立することが何より大切だと改めて自覚しておきたいと思う。」と述べている。この夏は、著者の「東條英機と天皇の時代」「瀬島龍三」(文春文庫)「真説光クラブ事件」(角川書店)
を立て続けに読んだ。

Go to top