福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

イベント&展覧会情報

4/22(土)開業16周年記念トーク&ライブ「ボサノヴァ・キューブリック vol.2」を開催します!

2017.03.13
4/22(土)開業16周年記念トーク&ライブ「ボサノヴァ・キューブリック vol.2」を開催します!

 2017年4月22日(土)、ブックスキューブリックは開業16周年を迎えます。この記念の日に、スペシャルゲストを迎えたボサノヴァのトーク&ライブを開催することになりました。

 前半は、『リアル・ブラジル音楽』(ヤマハミュージックメディア)の著者で、東京・西荻窪で「アパレシーダ」というブラジルのお店をやってい...

4/4(火)-4/23(日)服部あさ美 植物絵画展『green』

2017.03.05
4/4(火)-4/23(日)服部あさ美 植物絵画展『green』

 緻密で、優しく柔らい表現に定評があり、無印良品のエッセンシャルオイルのカタログの絵も手掛けるイラストレーター・服部あさ美が、育てやすい50種類のハーブとハーブの基本をわかりやすくまとめた『ハーブカタログ』。昨年の発売以来、ロングセラーとなりこの度重版となりました。それを記念して服部あさ美が得意とする植物作品の原画展を...

4/9(日)金平茂紀さん講演会「死んだ男の残したものは」~筑紫哲也さんを偲んで~

2017.03.05
4/9(日)金平茂紀さん講演会「死んだ男の残したものは」~筑紫哲也さんを偲んで~

 ジャーナリストで、TBS「報道特集」のキャスターを務めた金平茂紀さんの講演会をブックスキューブリック箱崎店で開催します。1994年から「筑紫哲也のNEWS23」のデスクを8年間担当した金平さん。筑紫哲也さんの報道スタイルについてあらためて考え、現代のメディアの問題を語ります。

__

 筑紫哲也...

【終了】3/25(土)乗松優さんトークショー「ボクシングと大東亜 〜スポーツが牽引した戦後アジア復帰」

2017.03.05
【終了】3/25(土)乗松優さんトークショー「ボクシングと大東亜 〜スポーツが牽引した戦後アジア復帰」

 第2次大戦中、「大東亜共栄圏」の理想を掲げた日本とアメリカの戦闘によって甚大な犠牲者を出し、戦後も最悪の対日感情が渦巻いていたフィリピン。昨年刊行され話題となった『ボクシングと大東亜〜東洋選手権と戦後アジア外交』(忘羊社)は、膨大な資料・証言を駆使しながら戦後日本の国際社会への復帰をめぐる外交の舞台裏で民間のボクシング交流が果たし...

【終了】3/21(火)MONKEY vol.11刊行記念 柴田元幸さんトークショー

2017.02.28
【終了】3/21(火)MONKEY vol.11刊行記念 柴田元幸さんトークショー

 "文学を通して、今私たちがいる世界の魅力を伝える文芸誌"『MONKEY』(スイッチ・パブリッシング刊)。翻訳家の柴田元幸さんが責任編集を務める雑誌で、今月、最新号のvol.11が発売されました。

 最新号は「ともだちがいない!」というテーマのもと、谷川俊太郎さんによる詩の書き下ろし、チャールズ・ブコウスキ...

【開催中】3/21(火)-4/2(日)宮田ちひろ個展『糸島の光』

2017.02.27
【開催中】3/21(火)-4/2(日)宮田ちひろ個展『糸島の光』

 糸島在住の画家、宮田ちひろさんの展覧会をブックスキューブリック箱崎店で開催します。糸島の風景を描いたアクリル画と、女性を描いた色鉛筆画、絵本の挿絵を描いた水彩画などを展示します。光や色が織り重なる風景を、色彩豊かに表現した作品をぜひ間近でご覧ください。

 

 

...

【終了】3/17(金)『おかしなパン』発売記念トークショー  池田浩明×山本ゆりこ×平山哲生

2017.02.21
【終了】3/17(金)『おかしなパン』発売記念トークショー  池田浩明×山本ゆりこ×平山哲生

 あんぱんやクリームパン、メロンパンなど、身近にあったものから、パンケーキやシュトレンなど外国からやってきた「お菓子みたいなパン」について、パンを愛するふたりが語り尽くす対話形式のエッセイ集『おかしなパン』(誠文堂新光社)が今年1月に発売されました。

 語り手は、パンの研究所「パンラボ」を主宰し、全国のパン...

3/27(月)青野太潮×若松英輔対談「いま『パウロ』を読むということ」

2017.02.20
3/27(月)青野太潮×若松英輔対談「いま『パウロ』を読むということ」

 西南学院大学名誉教授の青野太潮先生が昨年末に岩波新書『パウロ』を出版されました。発売直後から売り上げ好調で、名著として息の長いロングセラーとなること確実です。こちらの出版を記念して、いま『パウロ』読むことの意義を、著者の青野太潮さんと、キリスト教にまつわる著書も多く出されている若松英輔さんとともに考えるトークショーを開催します。皆...

【開催中】2/21-4/16「HIGHTIDE」フェア

2017.02.20
【開催中】2/21-4/16「HIGHTIDE」フェア

福岡の発の文具メーカー、HIGHTIDE(ハイタイド)のフェアをブックスキューブリック箱崎店で開催いたします。

フェア期間中は、HIGHTIDEの数ある商品の中から、ブックカバーや栞、ブックエンドなど、本にまつわるアイテムを中心に展開。春からの新生活に、ギフトに、おすすめです。ぜひご来場ください。...

【終了】2/14(火)-3/5(日) 山田雅堂(達男)「立雛十四趣色紙展」

2017.02.13

 水彩画のアマチュア画家で、当店でも九州大学箱崎キャンパスやヨーロッパの街並みを描いた作品の展示を度々行っている山田達男さんによる「立雛十四趣色紙展」を開催します。
 資料を元に色紙に描いた立雛は、図柄や作風が異なり、それぞれ趣があります。 雛祭りが近づくこの時期、ぜひじっくりとご覧ください。作品は販売もいた...

【終了】2/21(火)-3/20(月・祝)『これが好きなのよ 長新太マンガ集』発売記念原画&パネル展

2017.02.09

 『これが好きなのよ 長新太マンガ集』(亜紀書房)の発売を記念した原画&パネル展を、ブックスキューブリック箱崎店2Fのギャラリーで開催いたします。

 

 「キャベツくん」や「へんてこライオン」など、ユーモラスな展開と不条理な筋立てによるナンセンス作風の絵本で知られる長新太さんですが、実はデビューしたのはマンガ...

【終了】~2/19『阿蘇くじゅう 朝の光へドライブ』刊行記念 川上信也写真展&スライドトークショー

2017.02.01
【終了】~2/19『阿蘇くじゅう 朝の光へドライブ』刊行記念 川上信也写真展&スライドトークショー

会期延長で2月19日(日)まで開催いたします!→終了しました。

 

 九州を中心とした風景写真で知られる、福岡在住の写真家・川上信也さん。これまで『フクオカ・ロード・ピクチャーズ』(花乱社)や『九州・色彩をめぐる旅』(花乱社)などの写真集を発表されていますが、この秋、待望の新刊、『阿蘇くじゅう 朝の...

【終了】2/4(土)絵本を読んで「おひさまパン」をつくってみよう!(福岡大学商学部 × ブックスキューブリック)

2017.01.10

〜社会問題をビジネスで解決する〜 

 福岡大学商学部のプロジェクトの一環として、当店でパン作りのイベントを開催します!
 スタート時のテーマは【孤食】。しかし孤食について調査するにつれ、この問題が一言では語りきれないという事実にたどり着きました。それは孤食、個食、固食、小(少)食・・・というように、様々な’...

【終了】1/14(土)「一糸座と乙女文楽の共演」事前ワークショップ 日本の糸あやつり人形を動かしてみませんか?

2016.12.25

 2017年3月、福岡市博多区のガスホールにて、古来から伝わる人形浄瑠璃の公演、「一糸座と乙女文楽の共演」が行われます。

 これに先立ち、1月14日(土)の夕べに、ブックスキューブリック箱崎店にて糸あやつり人形のワークショップを開催します。日本の人形芝居の歴史や日本独特の糸あやつり人形の構造についてのお話を聞いた後、実際...

【終了】12/26『言葉の贈り物』刊行記念・若松英輔さんトークショー

2016.12.01
【終了】12/26『言葉の贈り物』刊行記念・若松英輔さんトークショー

 

大切な人に何かを届けたいと思うなら
言葉を贈れ
けっして朽ちることのない
言葉を贈れ
人生という荒野で見つけた
言葉の花を贈れ
断崖から
手を突き伸ばして
ようやくつかみとった
一輪の花のような

【終了】12/3(土)池田浩士さん、髙谷光雄さんトークショー 戦争に負けないためのディシプリン[福岡編]&原画展

2016.11.09
【終了】12/3(土)池田浩士さん、髙谷光雄さんトークショー 戦争に負けないためのディシプリン[福岡編]&原画展

 

  ことし3月に安保関連法が施行され、私たち自身も国内外で戦争の当事者になる危険が高まってきました。この『戦争に負けないための二〇章』という本は、本当にそんな社会でいいのかを、自分たちのことばで考えてみるために編まれました。

 「戦争は平和のためのたたかいです」——この本は、そんな「あ...

【終了】11/11(金)-11/27(日)『コッペパンの本』刊行記念パネル展

2016.11.04
【終了】11/11(金)-11/27(日)『コッペパンの本』刊行記念パネル展

 『もの食う本』『京都の喫茶店』『コーヒーゼリーの時間』などの著作で知られる文筆家の木村衣有子さんの最新刊『コッペパンの本』(産業編集センター 1500円+税)が、11月11日に発売されます。こちらを記念したパネル展を、ブックスキューブリック箱崎店2Fのギャラリーで開催いたします。

 形や食感、具材など、お...

【終了】11/20(日)長澤均さんトーク ポルノ・ムービー・エステティカ@ブックオカ

2016.10.29
【終了】11/20(日)長澤均さんトーク ポルノ・ムービー・エステティカ@ブックオカ

 ブックオカ企画!『ポルノ・ムービーの映像美学 〜エディソンからアンドリュー・ブレイクまで 視線と扇情の文化史』( 彩流社)の著者・長澤均氏による映像を交えながらのトークショーを開催します。

長澤均さんトーク ポルノ・ムービー・エステティカ
@ブックオカ

日 時:2016年11月20日(日) 19:00開演(18...

【終了】10/24(月)-11/10(木)暮しの手帖社・『しずこさん』パネル展

2016.10.24
【終了】10/24(月)-11/10(木)暮しの手帖社・『しずこさん』パネル展

 

 NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で話題となった、出版社「暮しの手帖社」の創業者で、生涯を出版に奉げた編集者の大橋鎭子さんの秘蔵写真を中心としたパネル展を開催します。出版へのあふれる情熱と勇気をもって激動の昭和を駆け抜け、親しみやすい人柄で社員からも家族のように愛された「しずこさん」。編集部の商品試...

【終了】11/6(日)加地葉さん&駒井稔さんトーク 「いま、フランス小説に魅かれる10の理由」

2016.10.22
【終了】11/6(日)加地葉さん&駒井稔さんトーク 「いま、フランス小説に魅かれる10の理由」

 ルーセル、ゾラ、バルザック、サン=テクジュペリ、ルロール、ヴィアン、キニャー・・・・奔放にしてまじめ、破天荒にして正統、悪にして純真。熊本を拠点に誕生した新しい出版社「伽鹿舍」代表・加地葉さんと、光文社古典新訳文庫の編集長として西洋文学の新訳で新しい境地を切り開いた駒井稔さんの対談。伽鹿舍が手がけるフランス文学の話題に始まり、伽鹿...

Go to top