福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

【ご予約受付中】『堀越千秋画集』が刊行されます。

画家・堀越千秋さんの集大成と言える作品集が誕生しました。

堀越さんはスペイン在住の画家で、けやき通りのギャラリー・モリタでよく展覧会を開催されていた作家さんです。一昨年の秋に亡くなられましたが、気さくで豪快な人柄もあり生前より熱狂的なファンが多い人気作家です。

編集は、元・小学館の編集者でモーツアルト全集、バッハ全集などを手がけた大原哲夫さん。武満徹全集の表紙画がご縁で今回の企画が実現しました。

若い頃の秀作から、40代50代の圧倒的な存在感を示す作品、禅の境地にたどり着いたかのような近年の作品、堀越さんが芸大時代の恩師の三木成夫先生に宛てたスペインからの葉書、手紙も収録。画家・堀越千秋の誕生を探り、その創作人生のすべてをまとめた1冊です。

『堀越千秋画集』 ◆8月上旬頃入荷予定
発行 大原哲夫編集室
A4変形、総576ページ(カラー504ページ)上製、麻クロス装、函入り
18,000円+税

★店頭、オンラインショップにて、ご予約承ります。

↑読売新聞 7月28日記事

Go to top