福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

<会期延長のお知らせ>『あの人が歌うのをきいたことがない』刊行記念 福田利之原画展

あの人が歌うのをきいたことがない。
でも、本当に歌わないのだろうか。
ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない――。

KIRINJI堀込高樹さんが文章を、イラストレーター福田利之さんが絵を手掛けた絵本「あの人が歌うのをきいたことがない」(888ブックス)。こちらの刊行を記念して、福田利之さんの原画展をブックスキューブリック箱崎店2Fのギャラリーで開催中です。

この度、ご好評につき会期を延長することになりましたのでお知らせいたします。

『あの人が歌うのをきいたことがない』福田利之原画展

会期:2021年2月16日(火)~3月21日(日) ※会期延長となりました!
   11時~18時(月曜定休・2/23祝は営業)*入場無料
会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック
住所:福岡市東区箱崎1-5-14ブックスキューブリック箱崎店2F
(JR箱崎駅西口から博多駅方面に徒歩1分)

【特別企画①】スタンプラリー開催中!

会期中、福田さんに描きおろしていただいたイラストのスタンプをお楽しみいただけます。本の見返し・DM・手帖など、お好きなところにスタンプしますのでスタッフにお声かけください。

【特別企画②】「十布」フェア開催中!

福田さんがデザインを手掛けるテキスタイルブランド「十布」の物販フェアを同時開催しております。ポストカード・福島の刺子織・トートバッグ・展示中の原画と同じ絵柄のハンカチなど、さまざまなグッズを展開しておりますので、ぜひお手にとってご覧ください!

展示会期中はオンラインショップでのご購入も可能です。
こちらから

書籍情報

『あの人が歌うのをきいたことがない』

堀込高樹 作、福田利之 絵
888ブックス (通常版)1800円+税 (CD付き特装版)3000円+税

あの人が歌うのをきいたことがない。でも、本当に歌わないのだろうか。ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない――。

ユニークな視点から繰り出される詞世界に定評のあるKIRINJI の堀込高樹が文章を、人気イラストレーター福田利之が絵をてがけた、人づきあいに悩んだことのあるすべての人々に捧げる、小さな気づきを感じさせる絵本です。

堀込高樹が本作をもとに楽曲を制作しました。楽曲は各音楽配信サイトにてサブスクリプション配信・ダウンロード販売しています(2020 年4 月1 日配信開始)。

著者プロフィール

堀込高樹(ほりごめ・たかき)
ミュージシャン、シンガーソングライター。1996 年 実弟の堀込泰行とキリンジを結成。97 年のインディーズデビューを経て98 年 メジャーデビュー。2013 年 泰行がキリンジを脱退。以後、堀込高樹がバンド名を継承し「KIRINJI」として活動中。現在までに『cherish』ほか計14 枚のオリジナルアルバムを発表している。音楽への深い造詣に裏打ちされたジャンルにとらわれない曲作り、アップデートし続けるサウンドプロダクション、ユニークな視点から繰り出される詞世界は、多くの音楽ファンの支持と信頼を得続けている。本書が初めての絵本。
https://www.kirinji-official.com/

福田利之(ふくだ・としゆき)
イラストレーター。著書に『福田利之作品集』『福田利之作品集2』『福田利之といくフィンランド』、『福田のフォト絵』(ヴィレッジブックス)、『ねずみのシーモア』(池田朗子 作) など多数。テキスタイルブランド「十布」のデザインも手掛ける。インスタントコーヒーやティッシュペーパーなどを用いた独自の技法で描かれる、ノスタルジックでスウィートな中に時折ドキッとするような生々しさや毒、憂いをはらんだそのイラストレーションは、見るものに深い印象を残す。
https://to-fukuda.com/

Go to top