福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

おすすめ本・雑誌

「ブータンは、世界でいちばん幸福な国。」 旅 09/5月号

2009.03.21
「ブータンは、世界でいちばん幸福な国。」 旅 09/5月号

新潮社 820円

 国民の97%が「幸福である」と答えたというブータン。 その暮らしと魅力がわかります。旅行で行けるんですね。  同日発売のライバル誌(?)クレア・トラベラーの特...

「パリの日常を歩こう。」 フィガロ・ジャポン 09/4/5号

2009.03.21
「パリの日常を歩こう。」 フィガロ・ジャポン 09/4/5号

阪急コミュニケーションズ  680円

 いろんな角度から取り上げられても尽きることのないパリの魅力。 当店でもパリに関する書籍は良く売れています。住んでいるように歩いてみたいです...

「ネコ萌え!」 クレア・キャット 09/春号

2009.03.20
「ネコ萌え!」 クレア・キャット 09/春号

文藝春秋 880円

 クレア・ドッグに続いてクレア・キャットも誕生しました。ブルータスの前号もネコ特集でしたが、まこシール付きのためかずいぶん売れました。ブームですね。

...

「無印良品のつくりかた。」 リアル・デザイン 09/5月号

2009.03.19
「無印良品のつくりかた。」 リアル・デザイン 09/5月号

エイ出版 880円

 みんな大好き「無印」の大特集。誕生から30年もたつとは驚きです。

...

「隠れ家の定義」 東京カレンダー2008年4月号

2008.02.28
「隠れ家の定義」 東京カレンダー2008年4月号

アクセスパブリッシング 580円

 ここ、赤坂はけやき通りでどうしてだか良く売れている雑誌、「東京カレンダー」。  タイトルどおり、東京の飲食店事情について...

[ナチュラルフードをお取り寄せ」 ecocolo ’08年4月号

2008.02.24
[ナチュラルフードをお取り寄せ」 ecocolo ’08年4月号

エスプレ 480円

 食の安全について騒がれる昨今、使われている食材に不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。  そこへ、タイムリーにもナチュラルフード(...

「すいすい理解る現代アート。」 BRUTUS 2008/2/15号

2008.02.06
「すいすい理解る現代アート。」 BRUTUS 2008/2/15号

マガジンハウス 550円

 Brutus今号の特集は現代アート。現代アートと一言で言っても、作家の国籍や表現方法も様々で、分かりづらいというのが一般的なイメージ...

「ピアノ300年 音楽の真相。」 エスクァイア日本版 2008年3月号

2008.01.29
「ピアノ300年 音楽の真相。」 エスクァイア日本版 2008年3月号

エスクァイアマガジンジャパン 700円

 フィレンツェのクリストフォリが、ピアノの原型になった楽器を生み出して約300年。エスクァイア日本版の今月号では、楽器と...

「読書計画2008」 BRUTUS No.631

2007.12.29
「読書計画2008」 BRUTUS No.631

マガジンハウス 550円

 各分野で活躍する32人の本読みたちが、その人らしいテーマに基づいた独自の視点で、今読むべき本を紹介します。  当店店主も大好きな作家カート・ヴォネ...

「coyote No.21」

2007.10.05
「coyote No.21」

スイッチパブリッシング 1470円

 アメリカの現代文学作家ポール・オースターといえば柴田元幸氏。その翻訳のほとんどを彼が手がけています。しかし、オースターが作家としての地位...

「修猷館高校VS福岡高校」 月刊現代 07/9月号

2007.08.02
「修猷館高校VS福岡高校」 月刊現代 07/9月号

講談社 750円

 月刊現代で「名門校ライバル物語」という新連載が今号から始まりましたが、その第一回目で福岡の修猷館高校と福岡高校がとりあげられています。  16ページにわた...

「自休自足カフェの本」 自休自足 07/8月号増刊

2007.07.25
「自休自足カフェの本」 自休自足 07/8月号増刊

第一プログレス 980円

 「自分の生活を、自分の手によって、自分のためにつくる」をコンセプトに、田舎生活だからこそあじわえる、手づくりの喜びやSLOW&NATURAL LI...

「アンリ・カルティエ=ブレッソン特集」 pen 07・7・1号 

2007.06.26
「アンリ・カルティエ=ブレッソン特集」 pen 07・7・1号 

阪急コミュニケーションズ 500円

 毎月2回発行のpen。以前はデザイン関係の特集が多かったようですが、最近はアートや食などバラエティに富んだ内容で、当店でもバックナンバー...

「小さな店の開業事例30」 cafe-sweets  07・7月号

2007.06.18
「小さな店の開業事例30」 cafe-sweets  07・7月号

柴田書店 1260円

料理の専門書を出版している柴田書店から月刊で発売されている「cafe sweets」。カフェをやっている人やこれから開業しようという人向けの雑誌ですが、...

「クレー ART BOX  線と色彩」 日本パウル・クレー協会

2007.02.13
「クレー ART BOX  線と色彩」 日本パウル・クレー協会

講談社 1785円 

 2005年にスイスのベルンに完成したパウル・クレー・センターの開館と、それに伴う日本での巡回展にあわせて制作された本書。コンパクトな版型ながら、日本パウル・...

「日々」 第5号

2006.09.15
「日々」 第5号

アトリエ・ヴィ 735円

 飛田和緒(料理家)、公文美和(カメラマン)、久保百合子(スタイリスト)、高橋良枝(編集者)といったメンバーが集まり2004年に誕生したリトルマガジン「...

「手の間」  「手の間」編集部 

2006.06.07
「手の間」  「手の間」編集部 

Sawa Company ¥500

 昨年惜しまれつつ休刊した「モンタン」の元造り手たちが、手づくりのものに込められた優しい心、てのひらに刻まれた人生、手仕事が放つ輝きなどなど、...

「おいしい店とのつきあい方」 サカキ シンイチロウ

2005.12.15
「おいしい店とのつきあい方」 サカキ シンイチロウ

角川書店 ¥ 1,470

 レストランは舞台。演出家の努力が真摯であればあるほど、その集大成を髄まで楽しみたいものです。本書は、そういうレストラン愛好家に向けた「最強マナーブック」で...

フジ子・ヘミングの「魂のことば」 フジ子・ヘミング 

2005.12.09
フジ子・ヘミングの「魂のことば」 フジ子・ヘミング 

 清流出版 ¥ 1,260

 ピアニストのフジ子・ヘミングの自伝とも言える本ですが、各ページに数行づつ彼女の言葉が載っており、日めくりカレンダーのように、どこから読んでも楽しめる構成...

「庭の旅」  白井隆 

2005.12.03
「庭の旅」  白井隆 

  TOTO出版 ¥ 1,890

 イギリスでガーデンデザインを学んだ造園家夫婦が各地の庭を訪ね歩いた記録をまとめた本です。その根底には庭を建物の付属物として見るのではなく、暮らしの...

Go to top