福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「季刊25時」

季刊25時 7 
 松尾貴史さん、須田泰成さん(放送作家)、西林初秋さん(コピーライター)共同編集のリトルプレス『季刊25時』入荷しました。
 今日でもなく、明日でもなく、一日の終わりであり、一日の始まりでもある「25時」という時間がタイトルの小さな雑誌です。“なにかとたいへんな一日が終わって、大好きな店へ立ち寄ったとき、ちょっとページをめくりたくなる、そんな雑誌があってもいいんじゃないの?”そんな思いから生まれたそうです。「大人の酒場雑誌」というサブタイトルがついており、お酒にまつわるページも多くあります。
 
 
 当店で季刊25時 8は、「Vol.7 ぼくたちの大好きな伊丹十三。」と「Vol.8 加点主義で行こう!」を取り扱っております。(オンラインショップご利用の方はタイトルクリックでページへ移動します。)
 
経堂福島出版社 500円(本体463円+税)
 
 

Go to top