福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「国のない男」「人みな眠りて」カート・ヴォネガット

 カート・ヴォネガットの遺作となったエッセイ集『国のない男』が文庫化されました。今年は没後10年の年です。日本でも村上春樹さんや読書家の爆笑問題・太田光さんがファンを公言しています。また、当店店主もヴォネガットを愛する一人です。

中央公論新社 778円(本体720円+税)

 

 

 

 

 また先月、新刊『人みな眠りて』が発売されました。没後はじめて公開された最後の短編集です。こちらもあわせてどうぞ。

河出書房新社 2,160円(本体2,000円+税)

Go to top