福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

「日常の中に生まれてくるある瞬間について(リソグラフ特装版)」安達茉莉子

言葉にすると手触りや温度がこぼれてしまうような、いかんとも形容しがたい「The Feeling When...(そんなときの、あの感じ)」を、絵と言葉(英語と日本語)で間接的に描いた安達茉莉子さんの小さな本。同じ写真を見ることで、同じ気持ちが心の奥から立ち上がってくるような、そんな感覚。安達さんは、英語で詩が書ける稀有な方だなあと思います。(文章の組み立て方が、詩的なのです。)製本は、素敵な本をたくさん刊行している出版社のビーナイスが協力し、リソグラフの味がある印刷に仕上がっています。何か読みたい、でも余白がほしいときには、こんな読書がぴったり。

MARIOBOOKS 1300円+税

オンラインショップで購入する

Go to top