福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

『病と障害と、傍らにあった本。』齋藤陽道、頭木弘樹、岩崎航、三角みづ紀、田代一倫、和島香太郎、坂口恭平

12人の当事者、介護者による、本と病と障害と、生きることにまつわる書き下ろしエッセイ集。病名や障害の名前ではひとくくりにできない、その実情。心身のつらさだけでなく、誰とも分かち合えない想いに、孤独に陥ってしまう。そんなとき、傍らにあった本とは。

里山社 2000円+税

オンラインショップで購入する

Go to top