福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』安達茉莉子

大分県日田市のご出身で、政府機関での勤務やイギリス大学院への留学など様々な組織や場所を経験してきた安達茉莉子さんの、絵と言葉の本。これまで、少部数の出版でいくつかの本を刊行されてきた安達さんの、出版社から刊行されるはじめての本です。

2017年のひるねこBOOKSでの同名の展示をベースに、世界観を新たに描き下ろしたオールカラー詩集。安達さんの言葉に呼応して、自分の心の中に灯る小さな光、そのささやかな温もりを感じられるような1冊です。初回特典のポストカード付き。※数量限定

ビーナイス 1600円+税

オンラインショップで購入する

Go to top