福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

メディア掲載

「はかた版元新聞」 2002年2月1日号 VOL.4

2005.11.24

特集 地方出版と町の本屋さん

「不況で 良かった!? 2001年発、町の本屋の旅」

 ウチは去年の春にオープンしたのですが、店の名前は映画「2001年宇宙の旅」に因んでつけました...

「たかくら&みえぞう製作所日誌」 2002.05.19

2005.11.20

元福家書店店長、高倉美恵さんのホームページで「勝手に本屋さん紹介」として紹介いただいています。 http://www2.odn.ne.jp/takakura/kubrick.html

...

「あっちこっち」 2001年11月号

2005.11.07

「旅のアラカル」 福岡市内の中央区にある「けやき通り」はクルマの往来は激しいが、歩道には並木の緑が多く、歩くと気持ちがいい。 先日、仕事の合間にぶらぶらと歩いていたとき、その一角に面白い本屋さんを...

「モンタン」 2001年7月号

2005.10.13

「生活に深みを与える本との出会いをさりげなくプロデュースする”街の本屋”」

 けやき通りに新しい本屋を見つけたのは、緑が眩しい初夏のこと。15坪ほどの小さな店内に色とりどりの本がぎ...

「西日本新聞」 2001年5月11日 

2005.09.28

<天神ばなな> エッジ通信

「2001年本の旅」

 店内は木の床。天井からは白熱灯がともる。ブティックのような雰囲気だが、ここは本屋さんだ。ブッ...

「朝日新聞」 2001年6月20日 「よか!」

2001.06.21

忘れないあの言葉 「本屋は棚を耕す」

 いまごろの季節、福岡市中央区赤坂の「けやき通り」は絶好の散歩道である。その濃い緑のケヤキ並木の一角に、大井実さん(40)の書店「ブックス・キューブリック」は...

Go to top