福岡・けやき通り&箱崎の小さな本屋 ブックスキューブリックIndependent Small Bookstore in Fukuoka since 2001

けやき通りホットニュース

当店のあるけやき通りから半径500m程度、赤坂・警固地区で気がついた範囲内での気まぐれリポートです。

著名作家の版画展が本日より開催されています。 at ギャラリー・モリタ

2007.02.24
著名作家の版画展が本日より開催されています。 at ギャラリー・モリタ

 前回、新進版画作家のグループ展が行われたギャラリー・モリタで、今回は著名作家の版画作品を集めた展覧会が本日より開催されています。  駒井哲郎、浜口陽三といった銅版画の人気作家から、池田満寿夫の...

アンタイディが移転オープン

2007.02.14

 警固交差点近くで10年間親しまれてきた雑貨屋アンタイディが、警固本通りに場所を移し、2月9日より再オープンしています。今回の場所は、スーパー・サニー警固店の左隣のビル2階になり、窓からは教会の...

3作家による版画展が2/3より開催 at ギャラリーモリタ

2007.02.03
3作家による版画展が2/3より開催 at ギャラリーモリタ

 ギャラリーモリタで初めての発表となる3作家による展覧会が開催されます。(版画全36点を展示)

■PRINTS GROUP SHOW ”SEEDS" all things is l...

山本源太個展が開催中です。 ~2/4(日) at 手の間

2007.02.01

 星野村在住の人気陶芸家 山本源太さんの個展が「手の間」で開催中です。今回は、手の間3号でも紹介されている灰釉を使った、淡い色調の食器が中心で、映画『木靴の樹』をテーマにした食器の展示もあるとの...

アンタイディが10周年を機に移転。

2006.12.24

 警固交差点近くで10年間営業を続けてきた雑貨店アンタイディが12月25日(月)で現在地での活動を休止することになりました。現在記念のセールを開催中ですが、最終日には普段東京の支店にいらっしゃる...

小林健二展が開催中です。 at ギャラリー・モリタ

2006.12.10
小林健二展が開催中です。 at ギャラリー・モリタ

 現在、日本の美術界における最注目作家といって過言でない小林健二氏の個展がギャラリー・モリタで開催されています。  様々な表現手段を用いながらも、氏の作品には一貫した独自の詩的世界があります。ま...

「河原朝生展」が始まっています。 at ギャラリー・モリタ 

2006.11.16
「河原朝生展」が始まっています。 at ギャラリー・モリタ 

 昨年ギャラリー・モリタで開催され大好評を博した河原朝生氏の展覧会が今年も同ギャラリーで11日よりスタートしています。  20代のほとんどを過ごしたイタリアでの体験から、キリコなどを生んだ、イタ...

「アートをたずねる月」が始まっています。

2006.10.11

 10月の1ヶ月間アートにふれることのできるスポットをめぐるスタンプラリー形式のイベント「アートをたずねる月」が、年々参加店を増やしながら今年も開催されています。初回から参加している店の多いけや...

警固にピッツァ屋イル・ソル・レヴァンテがオープン。

2006.09.21
警固にピッツァ屋イル・ソル・レヴァンテがオープン。

 警固の洋服屋さん「ティグル・ブロカンテ」(天空丸)が、7月にイタリア料理のお店をオープンしました。  南イタリアの家のようなたたずまいの店先には、バジルが植えられ、窓ごしには大きな釜が見えます...

UNTIDYでアートブックフェアが始まっています。

2006.08.25

 警固の雑貨屋さんUNTIDY(アンタイディ)で毎年恒例のアートブックフェアが、8月25日(金)から9月3日(日)まで開催されています。UNTIDYはけやき通りから一本入った小さな雑貨屋さんです...

石田辰郎展がスタートしています。

2006.07.27
石田辰郎展がスタートしています。

 警固交差点に新しくできた多目的スペース「手の間」で、7月25日から石田辰郎さんの個展が始まっています。石田さんは前原市で活躍中の若手陶芸家で、唐津の土にこだわった薄手の上品な器が特徴。唐津焼...

「ZAI KUNING(ザイ・クーニン展)」が始まっています。

2006.07.15

 ギャラリー・モリタの今月の展覧会は、アジア美術館での活躍で、福岡の人には馴染み深いザイ・クーニンの展” Brutality of Fact "です。  ザイ・クーニンはシンガポール人のアーティ...

「田上允克展」 5/27より開催 at ギャラリー・モリタ

2006.05.28
「田上允克展」 5/27より開催 at ギャラリー・モリタ

 ギャラリー・モリタではお馴染みの画家 田上允克さんの新作展が5月27日より始まりました。 田上さんは1944年山口県生まれ。山口大学で哲学を専攻したのちほとんど独学で絵を学び、34歳の時、東京...

「身近なエコロジーの楽しみ」 6/2 at 手の間

2006.05.25

 警固交差点角の百田ビル2Fに新しくできた「ホットヨガUNIVA」と同じフロアにある多目的スペース「手の間」で、6月2日に「身近なエコロジーの楽しみ~植木鉢からビオトープのデザインまで~」と題し...

朗読とフルート「葉っぱのフレディ」 5/27 at ギャラリーBIN

2006.05.12

 けやき通りが護国神社の前で三叉路になっている交差点の大濠公園側にアンティークショップなどが並んでいる一角がある。その中のブティック「バスコ」の2階にギャラリーがあるのをご存知だろうか。この「ギ...

鬼武みゆきトリオ 5/10 at ギャラリー・モリタ

2006.05.09

 ギャラリー・モリタではお馴染みのパーカッション奏者ヤヒロトモヒロが参加する鬼武みゆきトリオのコンサートが5月10日(水)に同ギャラリーで開催される。鬼武みゆきは元キャノンのシステムエンジニアと...

黒毛和牛専門の定食屋が5月5日オープン

2006.05.04

 けやき通りのモスバーガー隣(以前歩人館があった場所)に、5月5日鹿児島黒毛和牛専門の定食屋「泰元食堂」がオープンします。なんでも黒毛和牛専門の定食屋は日本ではじめてとかで、メニューは、焼肉定食...

シティ情報ふくおかに「五穀」と「ニューポート」が登場。

2006.04.26

 4月25日発売のシティ情報ふくおかでは、オムライス特集として3軒の店が掲載されていますが、そのうちの2軒がけやき通りのお店です。1軒は当店のお隣、「ランチ調査隊」のコーナーでもとりあげた「五穀...

6月にピエール・バルーがギャラリー・モリタに登場

2006.04.21

 1966年に世界的に大ヒットしたクロード・ルルーシュ監督の映画『男と女』に出演し、その主題歌の作詞も担当(作曲はフランシス・レイ)したことから一躍有名になったのがピエール・バルー。また今年は、...

友部正人ライブが、けやき通りで

2006.04.08

 70年代初めから歌い続け、日本のボブ・ディランとも呼ばれる友部正人のライブが5月16日にけやき通りのギャラリーモリタ(旧称・画廊香月)で行われます。  72年に「大阪へやってきた」でレコード・...

Go to top